待ち焦がれたハッピーエンドが文庫になりました

20180615_002machikogare
『待ち焦がれたハッピーエンド』の小説が文庫になりました!
アルファポリスさまのエタニティ文庫より、2018/07/05に刊行されています。
ただいま全国の書店やネット通販で発売中です!
詳しくはエタニティブックスの公式サイトをご覧ください⬇

💃エタニティブックス公式🕺
eternity_banner_200_40
エタニティ公式http://www.eternity-books.com/lineup/detail/1053940/4957/
アルファポリスhttps://www.alphapolis.co.jp/book/detail/1053940/4957

💃単行本との違い🕺
文庫版では本編に加え、新たな番外編SSが収録されています。
既に1本、後日談SSがエタニティの公式サイトにUPされていますが、あれとは別にさらなる後日談を書きました。
本編は再度校正して頂きましたが、大きな変更はありません。
表紙は単行本と変わらず、シグマ先生の爽やかなイラストのままですが
若干色がピンキーに🍑
エロスを感じる仕上がりになっております💗
帯も変わりまして「イケメンCEOのめくるめく寵愛💕」に。
素敵にお色直ししてくださり、ありがとうございます🙏

💃番外編SS🕺
『待ち焦がれたハネムーン』
エーゲ海の出来事から二年後のお話です。
タイトルどおり、二人がハネムーンの途中でアーロンに会いに行きます!
その後のディーター&美紅&アーロンの幸せな様子をご覧頂ければと……
「アーロンに救いを」との声を頂き、希望に溢れるお話を書きました(つもりです)。
主役二人のラブラブな官能描写も軽めにあります。
こちらは文庫版のみに収録され、他では読めません。
ちょっとだけヒントになる画像がこちら⬇
20180621_000evileye
単行本のときも後日談SSを書きました。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

💃雑記🕺
歴代ヒロインの中でわたしが一番好きなのが美紅さんなのです。
夢を応援してくれ、イケるイケる!とドンッと背中を押してくれる人、いいですよね。
さて、文庫版SSですがアーロンがサンパウロ在住であるため、舞台がブラジル🇧🇷になっています。
書きながら思ったのですが「あれ。ラスト・プロポーズと被ってる……」
アーロンがサンパウロに移住するのと伊達さんがリオに駐在になるのはまったくの偶然だったのですが……
もしかしたらブラジルのどこかでタマちゃんと美紅さんがすれ違う奇跡が起こるかも!?
と想像しながらニヤニヤしていました😄
美紅さん→夢を追う人、タマちゃん→やりたいことが無い人、と対照的な二人。
作者としてはどちらの人生も応援しています。

💃最後に🕺
ひさしぶりに待ち焦がれたハッピーエンドを読み、懐かしい気持ちになりました。
このときはこのときで必死で、うまくできたかどうかわからなかったけど、これはこれでいいんじゃないかなぁと思えてきました。
こうして形に残すことができて本当によかったなと思っています。
Web連載当時から応援してくれた方、優しい感想や温かいコメントを寄せてくださった方も、本当にありがとうございました🙏
こんな風に「うれしいな」と小さな幸せがあって、小説を書き続けてよかったなぁと思ってます。

それではまたネットのどこかでお目にかかれるといいですね。
シリアスな話が続いたから、明るい話も書きたいなぁ。
新作は先になりそうですが気長にお待ちください……

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中