眉目秀麗な紳士は指先に魅せられる 完結しました

眉目秀麗な紳士は指先に魅せられる』が2018/03/31に完結しました。

途中で書 けない病にかかってしまい「これ完結無理かも……」と思ってたんですが、完結できてよかった。
これはほんっとに那須川のイメージが強烈でした。
もともと別の作品を仕上げようとしていたんですが、突然ナスカワが降臨してあまりにインパクト強烈過ぎて、その作品を放ったらかしにしてこちらを書き始めました。
ヒロインのほうも「六木美夜子」という不思議な名前で(ムツギって名字、珍しいですよね)「なんなんだ君たちは!」と思いながら書いてました。
那須川と六木さんを無事リリースできてよかったです✨🙏✨

これまで小説を書いてきて(ムーンに投稿していないものも含め)書籍化する際に削除されて消失してしまったモチーフがいくつかあるんですけど、この作品にはそれらをもう一度入れ込みました。少し形やデザインを変えて。
モチーフって設定や表現のことじゃなく、ふとした瞬間のイメージの断片のことです。夜景を見て寂しい気持ちになるとか、ジッポを見て大事なことに気づくとか、大学の大講堂で誰かを見つめるとか、そういうの。
この作品はそんなモチーフの供養塔みたいな感じでネットに立てとこうと思ってます🗿

なにはともあれ、書くことっていいですよね。
物語に限らず、日記でもブログでもなんでも。
このまま断片イメージを恋愛小説に寄せる形でテキスト化(成仏)させていって、行き詰まったらそのとき考えようかなぁ。
そんなことを今は考えています。
みなさまも体を大切に、執筆ライフor読者ライフを思いっきり楽しんでくださいね。
音楽も物語もダンスもお笑いも演劇も、大きな愛情を込めて作られていると思うので、嫌なものからなるべく遠ざかって、そういう愛を無心に受け取れれば幸せかなぁと思います。
とはいえ、いろいろツライことがあると、楽しむことのハードルってとてつもなく上がることも知りつつ。

それでは、またネットのどこかでお目にかかれるといいですね🙋
断片の残りは25本です。どこまで行けるかな……

🧤眉目秀麗な紳士は指先に魅せられる
URL https://novel18.syosetu.com/n7115de/
投稿日:2018/02/14 20:17
初回3話、そのあと基本2話ずつ更新し、たまに間も空きつつ最終話まで不定期に更新
完結日:2018/03/31 04:00

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中