ラスト・プロポーズ 完結しました

cover_lastpropose001_500x500

ラスト・プロポーズ』が2017/2/26に完結しました。 ※R18指定

もう、ぐぅの音も出ない……_ノ乙(、ン、)_

これも全方位から「早く書け早く書け」と怒涛のごとくせっつかれていたのですが、どうも筆が遅いみたいで、ものすごく時間が掛かってしまった。_ノ乙(、ン、)_
その間にも依頼を受けた原稿とか、改稿とか、いろいろありまして、後回しになってしまいました。
それでも、せっつかれている間が華なのかなぁと思ったり。
せっついてくださり、ありがとうございます……(謎感謝)

あとがきを書こうと思ったんですけど
もう、言いたいことなんも無い。
これに尽きます。はい。

とにかくもう限界までやりきったので、グゥの音も出ない_ノ乙(、ン、)_
(↑同じことを2回言っている)
1本書いたら、なんか死にかけるんですけど、コレはいったい何が消耗してるんだろ……。
言いたいことって全部小説の中で言い切ってるので、特にもう言いたいことは無いや……。

どうもホンネを口に出して言うのが苦手で、普段しゃべってることなんて、本心の0.1%もないです。
言えないことが、どんどんたまってしんどくなり、ようやく書くことに辿り着きました。
ホンネを言いたいがために、小説を書いてる……と言っても過言じゃないかもしれない。
そのまま口に出して語ると、必ず誤解されるし、うまく伝わらないので。

じゃあ、小説にホンネ100%書けてるかと聞かれれば、そうじゃないんですけど、10%は確実に行ってます。
それでも、ほんっとうに、ありがたい数字です。はーやっと吐き出せた、みたいな。
もう少しホンネを言いながら生きていきたいと常日頃から思ってるけど、なにぶんエッジが効きすぎて、確実に誤解される上に、尋常じゃない人数を敵に回すのは容易に想像できるので、やはり小説という形式が一番よいのかなぁ~と思う今日この頃です。
聞き手に「読む」「読まない」の選択肢を与える、というのはとても重要な気がします。

音楽の才能でもあれば、曲作ってお届けできるんでしょうけど、私には難しく……( ;∀;)
小説に書いたところで、誤解される場合も大いにありますが。
というか、よくよく考えたら、ほとんど誤解しかされないのかもしれませんが。
それでも、1人にでも伝われば、かなりイイ数字です。自分的に。

ああしたかったのにできてないとか、こうしようとして滑りまくったとか、いろいろあるような気がしますが、もうその辺は諦めようと思います。
もう、なんだかどんどん記憶が消去されてゆく……(°⌓°)

ちなみに表紙の画像は空港の写真にしてみました!
何が楽しいって装丁考えるの最高に楽しい!
アルファポリスさんのほうに表紙の画像をUPしております。
タイトルのフォントとか色とか位置とか、センス皆無ですが
下手の横好きってヤツです♡装丁ってイイなぁ……。

優しい感想を頂き、ありがとうございました(合掌)
黙って読んでくださる方もありがとうございます。最近、沈黙のありがたみが骨身に染みております……。
ダメになりそうなとき、沈黙の声をしっかり聞かなければ、と思いながら生きてます。

もう少ししたら、復活したい。
そして、頭をさっさと切り替えたい!(けど、なかなか切り替わらない!)
残るイメージは、ラスト21本!!
ボチボチ行こうー。

◆ラスト・プロポーズ
投稿日:2016/03/18 21:46
2016/03/26に3章まで書いて、他に仕事が入り更新STOP
2017/01/26に改稿して再開
毎日1話ずつ更新して、最終話まで
完結日:2017/02/26 20:00

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中