このサイトについて

toppage002

ここは吉桜美貴のサイトです。小説を書いています。
性描写を含むR18指定の作品がありますのでご注意ください。

記事は新しいものが上に表示されています。
月別の記事、カテゴリ別の記事、リンクなどをご覧になりたいかたは
画面右上の三本線のメニューをクリックしてください。

小説の著作権はすべて管理人にあります。
リンクを貼って紹介して頂くのはOKですが、コピー・改変・無断転載はお断りします。

業務連絡は下記メールアドレス宛てでお願いします。
(♡を@に変えてください)
riewritesnovels♡hotmail.co.jp

当サイトはリンクフリーです。バナーはご自由にお使いください。
bnnr_water200x40

twitterはじめました。

広告

このサイトについて」への2件のフィードバック

  1. 君だけは思い出にしたくない。読ませていただきました。

    作品に吸いこまれる様に作品の中に自分が居た様な感覚の作品でした。ラストプロポーズもその前の作品も誰が書いた作品かも解らずに購入したら先生の作品でした。本屋に行くと手が伸びてしまいます。
    作家と編集者さんの努力して下さったおかげで(偉そうデスが。)本を手にする事が出来るのを感謝しております。┏○ペコッ

    次回作も読ませていただけるのを楽しみにしております。

    いいね: 1人

    1. To.きみさま
      こんにちは。辺境のブログへようこそいらっしゃいました🍵
      コメントをくださり、ありがとうございます!
      思いやり溢れる優しいお言葉にとても励まされました。
      自分にはもったいないお言葉です……

      編集さんは想像を絶するような激務をこなしながら、日々奮闘されているのでそんなコメントを拝読すると救われる思いです。
      私の関わった方々は真摯に「読者のために」と取り組まれているので、あのアツい想いが届いたのかもと、うれしさが……
      仕事だから給料もらってるから…もちろんそうなんですが「それだけじゃあそこまでやれないよな」とずっと思ってたので。
      どうにかきみさまのお言葉を担当の方に伝えたいと思います。

      いろいろなことがありますが、読者さまの優しいお言葉が本当に清涼剤のようです!
      こんな風に声を掛けてもらえて、幸せです(*^^*)
      どうもありがとうございました!
      頑張って書き続けようと思います。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中