隻手の麗人 公開しました

cover_sekishu000

隻手の麗人 公開しました。
これはね、うーん……たぶん、今まで書いた中でMAXエロい作品です。(当社比)

書き終えた後、ほんと死にそうになりました。魂を根こそぎ持っていかれました。

・とにかく死ぬほどエロい作品が書きたい

・再読できないレベルの限界に挑戦したい

・片腕のパーフェクトヒーローが描きたい

・和風のエロスが描きたい

・死ぬほどピュアな死ぬほど悪女なヒロインが描きたい

・ドロドロした人間の本能を描きたい

・片腕で抵抗できないヒーローに肉食系ヒロインが迫るシチュエーションが描きたい(←これ好きだなぁ)

というのを全部満たしたらこんな話になりました。

途中、三回ぐらい誠一郎が殺されるバッドエンドが頻発し、「くっそー!」とALL DELETEして何度も書き直しました。

地獄の底のダークから、天国の純粋なハッピーエンドまで持っていくのに、非常に疲れました。

ゲージが-10,000から+10,000へ無理矢理引っ張る、みたいな。

文中には書ききれませんでしたが、実は誠一郎は、あやめさんの物凄く邪悪でダークな部分にこそ、惹かれている……というのがポイントです。本人もあやめさんも気づいてませんけど。その一文を追加しておけばよかったかなぁ、否、追加しなくてもよかったか……。

アルファポリスで1,500ptを超えたので、試しに出版申請とやらをしてみました。こんな話をどのレーベルで出すんだよ!と己にツッコミつつ。

案の定、誠に残念ながらご縁が無かったメールがきました。

「重いテーマに反し、文体と人物設定がやや軽い印象を受けます」と言われてしまいました。とほほ。

でも、ちゃんと読んでくれたんだなぁという感想がついていて、自分の中の好感度はすごくあがりました(笑)

NGのメールをくださるだけでありがたいですね。メール1本打つのも、労力が要りますし。

ムーンライトノベルズで公開中です↓↓
http://novel18.syosetu.com/n1511cs/
※18歳未満の閲覧はご遠慮ください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中